株式会社ディー・ホープ 個人情報の取り扱いについて

 

個人情報

個人情報とは、利用者個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により利用者個人を識別することができるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、それにより結果的に利用者個人を識別することができるものも個人情報に含まれます。
 

個人情報取得の目的

個人情報取得とその利用目的は以下のとおりです。
弊社は必要な範囲内でみなさまから取得しています。

  1. 株式会社ディー・ホープウェブサイト利用者に対するサービス提供。
  2. 会員サービスにおける個人認証。
  3. 弊社からの情報や、広告の配信。
  4. 株式会社ディー・ホープウェブサイトで上記各項に関係する事項。
     

 個人情報の第三者への開示

利用者の個人情報について、利用者本人の同意を得ずに第三者に開示することは、原則いたしません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、利用者の同意を得た場合に限り開示します。ただし以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、利用者の同意なく利用者の個人情報を開示することがあります。

  1. 利用者が第三者に不利益を及ぼすと弊社が判断した場合。
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難である場合。
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
  5. 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合。
  6. 利用者本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合。
  7. 法令により開示または提供が許容されている場合。
  8. その他利用者本人へサービスを提供するために必要であると弊社が合理的に判断した場合。
     

第三者の範囲

以下の場合に個人情報の提供を受ける者は、第三者に該当しないこととします。

  1. 弊社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場合。
  2. 弊社の合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合。
     

 免責

以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、弊社は何らの責任を負いません。

  1. 利用者自らが株式会社ディー・ホープウェブサイトの機能または別の手段を用いて特定の企業に個人情報を
    明らかにする場合。
  2. 利用者の活動情報またはその他の利用者が株式会社ディー・ホープウェブサイトに入力した情報により、
    期せずして本人が特定できてしまった場合。
  3. 株式会社ディー・ホープウェブサイトからリンクされる外部サイトにおいて、利用者から個人情報が提供され、またそれが利用された場合。
  4. 利用者本人以外が利用者個人を識別できる情報(ID・パスワード等)を入手した場合。
     

外部委託について

弊社は個人情報の取り扱いの全部または一部を外部に委託する場合があります。委託を行う場合には、充分な個人情報保護水準を確保していることを条件として 委託先を選定し、機密保持に関する契約を結んだ上で行います。
また、当該委託先における管理については必要かつ適切な監督を行います。

 

個人情報の管理について

弊社は個人情報への不当なアクセスまたは個人情報の紛失、破壊、改竄、漏洩などの危険に対して、技術面及び組織面において必要な安全対策を継続的に講じるよう努めています。また、弊社は個人情報の保護に関する法令、業界規範・慣習、公序良俗を遵守します。
 

個人情報の取り扱いについての変更

弊社は本「株式会社ディー・ホープ個人情報の取り扱いについて」を継続的に見直し、その改善に努めます。その際利用者に予告なく変更することがあります

 

<D-Hopeサイトトップへ>